コーチ、コンサルタント、セラピスト、士業といった、「自己商品型ビジネス」の起業家へ…コーチングと集客のプログラムを通して、集客・売上・成長をサポート

目的に応じた使い分け

yagikazu
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
yagikazu
コーチングと集客を両輪にしたプログラムで、あなたを売れる起業家へ導きます。『見込み客を虜にするSNS”超”集客×エグゼクティブコーチング』

カウンセラー
コンサルタント
コーチ

…って、どう違うんですか? 

と、よく聞かれます。

 

私が言うには、

 

カウンセラーは、
過去にトラウマを持っていたり、落ち込んでいる人を、
フラットに戻す人。


コンサルタントは、
発生した問題・課題に対して、解決策を提供して、
解決してあげる人。


コーチは、
相手の内なる声を引き出し、得たい目標を達成するために、
成長を促す人。


時系列で言うと…


カウンセラー
過去〜現在の事柄を取り扱い、


コンサルタント
現在〜近い未来の事柄を取り扱い、


コーチ
近い未来〜更に先の未来の事柄を取り扱う。


と言うと、
よりイメージがつきやすいです。


ちなみに、
コーチはスポーツ界では当たり前ですが、


ビジネスにおけるコーチも、
ここ最近やっと当たり前になってきました。


目的に応じて使い分けると、より効果的で、
あなたのビジネスが前進します。

この記事を書いている人 - WRITER -
yagikazu
コーチングと集客を両輪にしたプログラムで、あなたを売れる起業家へ導きます。『見込み客を虜にするSNS”超”集客×エグゼクティブコーチング』

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です